初心者でも簡単!?ホームページの作り方とポイント



ホームページの作り方

自分のホームページを作りたいと思った場合には、レンタルサーバーを利用するのが一般的です。本格的なホームページが作りたい場合には、独自ドメインを取得して有料レンタルサーバーと契約することがオススメです。費用をかけずに作りたい場合には、無料ホームページスペースを利用します。無料レンタルサービスを利用する時には、運営会社から提供されるドメインやサーバーを借りて作成できます。
どちらでも作成できますが、作り方自体は大きく違いはなく、初心者でも多少のHTMLとCSSの知識があれば作れるようになっています。無料と有料の大きな違いは、広告が表示されるかされないか、テンプレートの豊富さ、サポート体制の違いなどがあります。

作るときのポイントとは

ホームページは、基本的に無料でも十分にクオリティの高いものを作れます。しかし、基本のポイントを押さえなければ閲覧する人は増えないため注意が必要です。まず、基本となるのがホームページのテーマを決めることです。テーマを決めなければ、作成できないため作る前にあらかじめ決めておきます。テーマが決まったらホームページスペースを確保し、テンプレートなどを使ってトップページを作成していきます。ページ数を増やしてホームページの内容を充実させていき、ある程度できたら検索エンジンや関係サイトからリンクを貼っていきます。近年では、スマートフォンからホームページを見るという人も増えてきているため、スマホ対応もしてくれるスペースを借りるのもオススメです。

ホームページ制作は企業の情報配信の場所として重要です。商品の情報やイベント情報などを掲載して顧客へ知らせることができます。